デグーと暮らすライフスタイル

デグーと暮らしている飼い主のブログです。デグーの飼育、デグーの魅力を中心として、小動物やエキゾチックアニマルの生態、動物愛護やペットの飼育について紹介していきます。

デグー飼育方法や魅力を発信するブログです。
menu
search
最新記事

デグーブログの記事内容とデグー飼育本のお勧め

この記事をシェアする

デグーのブログ

このブログは、デグーの飼育や魅力を発信していくブログです。記事やイラストを通し、デグーとの暮らしを知っていただけるように運営していきたいと思っています。「デグーの基本的なこと」、「飼育してわかったこと」まで幅広くご紹介します。

 

デグーブログの記事について

デグーの記事は、
・飼育経験が豊富なhanatorapoohさん:instagram
・獣医のanimal_care_informationさん:instagramtwitter
のお二人であったり、ペットショップで働いていたライター様にご協力いただいてます。私本人は執筆、イラストの制作、編集作業をしています。

記事内容について

  • 1デグー飼い主の口コミ(twitterやinstagram)
  • 2獣医師からの視点
  • 3ライター、運営者の経験談

これらを重視したスタイルになります。体験談を元にした内容もあるため、その内容を100%保障するわけではございません。
しかし、デグーに関する情報はまだまだ少ないと感じています。飼い主の体験談も役に立つのでは?と考え、こういった形を取ることにしました。

※各ライター様によって伝え方や飼育方法の違いがあります
※各記事にライター名を記載します
※投稿済みの記事でも、有益なご意見があれば編集していきます

運営者のデグー飼育歴について

デグーの男の子はとてもやんちゃです。

2014年の夏にデグーという生き物を知り、秋頃にはデグーと暮らしはじめていました。当時はデグーの飼育本が出ていなかったので(※日本では)、右も左もわからないところからスタートしました。

ただ、そんな中でもtwitterやinstagramでいろいろな方に教えていただき、苦戦しながらも楽しい日々を送っていました。丁寧に教えていただいた方々には今でも感謝しています。

デグーの飼育本について

デグーの飼育本

本記事を執筆した時点では、国内に2冊のデグー飼育本が出版されています。2冊とも読みごたえがあり、それぞれの色が出ているので両方持っている方が多いです。

デグー完全飼育

デグー完全飼育
基本的な飼育方法やおすすめの飼育道具なども載っています。ネットでもデグーの情報は増えてきましたが、飼育本も一冊持っておくと安心です。

はじめてのデグーの育て方

はじめてのデグーの育て方
イラスト付きの飼育本なので非常にわかりやすいです。デグーの基本的や飼育環境やデグーの鳴き声など、一通り学ぶことができます。

デグー飼育本2冊の感想

「デグー完全飼育」の感想

「デグー完全飼育」は細かいところまで書いてあり、とても丁寧な飼育マニュアル本です。デグーの健康状態、よくある病気や怪我についても載っていて、病気の早見表は参考になります。エキゾチック動物専門病院の院長が執筆しているのも信頼感があります。

「はじめてのデグーの育て方」の感想

「はじめてのデグーの育て方」は基礎知識が中心ですが、イラスト付きなのが頭に入りやすいです。本を読むのが苦手・・・そんな方にも読みやすいのではないかと思います。四季に合わせた環境作り、ケージ内のレイアウトなども載っていて、はじめてデグーをお迎えする方には参考になる内容となっています。

結論

2冊あってもまったく問題ありません。強いて言うなら、
読みやすさはじめてのデグーの育て方
網羅性デグー完全飼育
という印象です。これからデグーをお迎えする方は、どちらか1冊でも購入することをオススメします。どちらも飼育環境や食事などが写真付きで載っていてわかりやすいです。

2冊ともデグーの写真がたくさん載っているので、見ているだけでも癒されてきます。全体的な部分をデグー本で、断片的な部分はネットで調べるほうが頭に入りやすいかもしれません。デグーと幸せに暮らすためのノウハウが沢山書かれてるので、個人的には2冊ともオススメしたいです。

何を発信したいのか?

デグーのサスケ

本ブログは、初代デグーのサスケを早死にさせてしまったことがきっかけではじめました。サスケを肩に乗せながら仕事していたので、亡くなったときは身体の一部を失った気分でした。

その経験から、デグーと飼い主が幸せな生活を送るため、デグーの魅力を発信するために運営をはじめました。デグーとの暮らしが、今日よりすこし楽しくなるように、多くの方に見て頂けるような情報を発信していければと思っています。